LOG IN

「撮る」は「書く」を補う

by lazy_planet

文章を書くにはエネルギーが必要

文章を書くにはエネルギーが要る。
とくに、なんでもないことでも、こうしたインターネットで公開される場における文章は、人目に触れるというだけで、日記とは違って多少なりとも「他人が読んでわかる」ことを意識してしまう。

デザインや文章技術に長けている人なら、なおさらだと思う。

だから、更新するのが疎かになってしまうのだけれど、もう一つ技術を使うことでそれを補うことができるのではないか、と気づいた。写真だ。

写真を見せるという技術

技術というほどでもない。
撮影した写真をブログにアップする。

もちろん、撮影には技術がいるけれど、手軽に、大きく、強く写真を見せるには、ここのブログはとても居心地がいい。

そして、その写真が文章を補完して、ブログの構成する要素を、より高度なものに仕上げてくれる。

写真によって、文章がなくても人に見せられるブログを作ることができる。

文章を書くのがしんどいときに

文章を書くのがしんどいときは、写真をアップしてみよう。
これは自分に向けてのアドバイスだ。

何分、筆不精というのか更新が遅い。

自分には写真というもう一つの武器もある、と自信を持ちたい。
それに見合うものかどうかは来訪者の判断にゆだねられるけれど、いいブログだな、と思っていただけたら幸いです。




lazy_planet
OTHER SNAPS